Top > みてみて情報 > 抜け毛や髪質の遺伝にある法則が発見されたらしい

抜け毛や髪質の遺伝にある法則が発見されたらしい

抜け毛や髪質の遺伝の仕方について、面白い話を聞きました。

長女、次男、三女、四男、はお父さん、長男、次女、三男、四女、はお母さんの髪の毛を受け継ぐのだということです。

家族構成に関わらず、例えば全員男兄弟でもこの法則は通用するとのこと。

テレビでこのように解説されていたのを聞いただけなので、信憑性は謎ですが、本当だったらかなり面白いです。

私の家族は全員毛量がある方で参考にならないので、私の周りの家族で、この法則が当てはまっているか考えてみました。

私の友人一家は父、母、長女、長男、次男という構成で、お父さんが40代前半からツルツル、お母さんはずっとフサフサです。

そして子供たちは長女、長男はフサフサ、次男はまだ20代なのにかなり気になる薄毛です。

お父さんの髪の毛を受け継いだらしき次男、その生え際は確かにお父さんそっくりです。

女性の場合、若いうちは薄毛に悩むケースは少ないので、長女も今のところは無事ですが、年を重ねて女性ホルモンが減ってきた時にはどうなるかわかりませんね。

私の親戚一家は父、母、長男、次男という構成で、親世代はかなりのお年ですがお父さんはツルツル、お母さんも生え際がかなり薄いです。

そして長男は白髪混じりですがフサフサ、次男は若いうちからおでこの生え際が後退していきました。

次男は見事法則に当てはまってお父さんの頭ですが、長男に限っては法則からは外れていますね。

これから薄毛になっていくようにも思えない頭ですし、この法則、絶対のものではないようです。

そんなわけで絶対に信頼できる法則ではなさそうですが、こうやって身近な例に当てはめるといい暇つぶしにはなりました。

抜け毛や髪質も血液型みたいなわかりやすい遺伝だったら、対策も取りやすいでしょうね。

薄毛 改善方法

みてみて情報

関連エントリー
お金を借りる容易さと反面一人暮らしの大掃除について抜け毛や髪質の遺伝にある法則が発見されたらしい結婚ビザの申請に失敗した友人為替チャートを確認